AUDEN JAPAN

To The Next Step | 次世代の搬送へ
イベント出店

第7回エンディング産業展ご来場ありがとうございました!

今年のエンディング産業展、無事終了しました。

ご来場頂き、弊社ブースにお立ち寄り頂きました皆様、誠にありがとうございました!

今回はご遺体用冷蔵庫充電式電動棺リフターをメインに展示致しました。

新型コロナの影響が残るであろうこれからの時代には、小規模葬儀や直葬でも着実に利益の上がる体質を作らなければならない。と、そう考えている方は多いと思います。
AUDEN JAPANでは、そんなウィズ・アフターコロナの葬祭事業を円滑に廻すための省力型・面会型安置施設の導入をご提案したします。
①近年ますます遺体安置施設の新設が規制されるなか、既存の店舗や倉庫をリノベーションして有効活用できる、形状と外観が簡単オーダー可能な保管冷蔵庫
②腕力や専門技術に依存しない円滑な面会施設の運営を可能にし、面会室や葬儀式場へのシームレスな移動を実現する電動リフター
③場面に合わせた柔軟な対応を助ける担架トランスファーボードなど補助機材
など、百聞は一見に如かず。まずはその手で触って実際にお試し頂きたいと考えております。

次回、今月24日、25日にパシフィコ横浜で開催される、「フューネラルビジネスフェア2021」にもオーデンジャパンは出展致します。
そちらでは、ストレッチャーメインに、階段昇降タンカ、スクープストレッチャー、トランスファーボードなどの商品をデモンストレーションの中でご紹介させて頂く予定です。
お時間ございます方は、ぜひご来場ください!社員一同お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です